昼も夜もキャバで働く|あなたもメイド喫茶で、理想的な収入を目指してみましょう
犬を抱いている女性

もしガールズバーの収入でも物足りないなぁと感じたら、あなたは「キャバクラ」というナイトワークを選んでいくべきです。
キャバクラで頑張れば、間違いなく圧倒的な高収入を実現しやすくなるでしょう。

ではキャバクラとはどういうお店なのか?
ここでキャバクラの特徴に迫っていきたいと思います。

まず基本給となる時給ですが、キャバクラの場合は2500円がとても多いです。
そこから営業成績によって大きく時給が変化したり、プラスでバック報酬が発生したりします。
あなた越しにお客さんから色々注文されるようになればなるほど給料が増えるので、頑張りがいがあるでしょう。

そしてキャバクラの客層についてですが、基本的にはサラリーマンがやっぱり多いです。
特に年末年始や連休前といったタイミングは多くのお客さんで賑わいますので、あなたもキャバクラで働く際には必ずこのタイミングに顔を出すようにしておきましょう。

ちなみにキャバクラには「昼キャバ」と呼ばれるようなところも存在します。
昼キャバというのは昼間に営業しているキャバクラのことで、昼間からキャバ嬢としてお金稼ぎができるわけです。
そのため夜に働くことがどうしてもできない人や、夜が苦手だという人でもキャバ嬢デビューができるようになっています。
また基本的な業務内容はいわゆるキャバクラと同じですが、昼キャバの場合はお酒を飲むお客さんが少ないのでお酒が苦手な人でも働きやすいでしょう。

キャバクラでは指名さえもらえるようになればガンガン稼げるようになるので、しっかり頑張ってほしいと思います。